興行ビザをゲットするのに失敗したら

興行ビザの申請を自力でやったら、なんと不許可になってしまって、その後の対応が大変になりました。結局わずかなお金、といっても10万円近くですが、それをケチって自力で申請したので、まあ自業自得ではあったのです。プロモーションの会社がその費用をもってくれなかったので、ビザ申請くらい自分でやろうとしたのが運の尽き。まさにそこにこそお金を払うべきだったのですね。馬鹿です。興行ビザにはなんといっても多くの関係者がいますので、その関係者に迷惑をかけてしまった私が愚かです。
興行ビザ