2014年7月

安倍晋三首相が生出演 日米韓・安保・景気12

安倍晋三首相が生出演 日米韓・安保・景気12

(公開: 2014年7月29日 (火))

安倍:あ、それは違います。
男性:あ、違いますか、なるほど。
安倍:だって今の政府の解釈ではですね、できないんですから。
男性:なるほど。
安倍:できないという法律をですね、その法律のまま出せば法制局でそれは違憲の立法になりますから、それは政府として出せないのは当然のことになります。ですから安全保障基本法というものをいわば成立させるためには、まず解釈を変えなければその法律を出すことはできない。ではなぜかつて自民党は、それは自民党が野党としてですねできることは、法律を出して解釈を、法律の解釈の変更を政府に迫るしかなかったんですね。
女性:自民党の税制調査会がですね六月にまとめる政府の経済財政面の基本方針に、法人税の中期的な引き下げ方針を盛り込むことを容認する方向なんですけれども、この法人税の減税については、総理どのような考えをお持ちですか?
安倍:あの現在ですね、幸い私たちの三本の矢の政策によってですね、経済は成長し景気は回復しています。今年のベアにおいても6,500円という連合の平均でですね、ということになってますね。医学部受験の合格実績TOPクラス